2018.5.9部会報告


2018 . 05 . 13 15 : 17  部会報告
どうもこんにちは!!!!三回生のココです~~

あやつむブログ書くの凄く久しぶりなんだわ・・・。
確認したら前に書いたのは一回生のときでしたね…もう三回生ですよ!!本当に時が経つのが早すぎる・・・・・・(゚д゚)

突然ですがあやつむではブログ書く人をじゃんけんで決めるんですよ・・・!

で、そのブログじゃんけんで奇跡的に負け進んでいった結果戦う相手がいなくなりましたーーーー!!!!♯荒野♯吹きすさぶ風♯最早じゃんけんする人がいない

(全文逐語訳:じゃんけんでめっちゃまけたからかくたいみんぐがどんどんあとにずれていったけっかめっちゃひさしぶりにぶろぐかくことになったんだなぁ。


今の流行りに全力で乗っかったので笑いあり、涙あり、友情有り、離婚歴あり、ローン有り、躊躇なしのスペースオペラ的ブログじゃなくても良いよね!!!許して下さい!!!


あ、そうそう。今回の部会から新入生もめでたく参入です!!!
今年は新入生いっぱい入ってくれました!!!嬉しいぞ!!!(((o(*゚▽゚*)o))) 部室がぎゅうぎゅうやね…!!!


はい!!!ではちゃんと報告するぞ☆


1.ふたば保証金
 無事返って来た!!!嬉しみ。。

2.HP更新
 新入生のプロフィールがあやつむHPにそろそろ載るよ!

3.新歓カラオケ
 そろそろ日程決まるよ!!副新歓長がんばえ!

4.夏合宿
 早い気もするけどそろそろ日程決めるよ!!

5.マニュアル配布
 結構大事なこと書いてるから一回生は無くさないようにね!
 分からんことあったら周りの上回に訊くんやぞ・・・!


以上だ!普通のブログやね・・・!!

天井のハードルは一時的に崩壊したと思うので次の担当の人も頑張ってください(`・ω・´)b



(なんかこのブログのハードル破壊と創造が繰り返されている気がする…)

ココ


スポンサーサイト

2018.05.02部会報告


2018 . 05 . 04 00 : 20  部会報告
よい子の部会報告劇場 ~湯を注いで三分ジャストのチキンラーメンはなんか堅い気がする~

製作:369

C:たいへん、ピアノのお稽古をしていたらすっかり遅くなってしまったわ。早く帰らないとお父様に叱られちゃう。
B:こんばんは、お嬢さん。
C:あら、貴方は誰?
B:世間で「怪盗十二面相」と呼ばれている者です。ちょっと一緒に来て頂けませんか。
C:あ、貴方があの怪盗十二面相! い、いやですわ!
B:お嬢さんに拒否権はありませんよ。そうですね、文紡の公式ツイッターで部員紹介と百四十字小説(とイラスト)のツイートを止める頃・・・…つまり、ゴールデンウィークが終わる前後辺りまでの辛抱です。
C:いや! 離して!
A:そこまでだ、十二面相!
B:き、貴様は唐揚げ一等兵!
A:お嬢さんを離しなさい! さもなくば、私のコルトが火を吹くぞ!
B:ぬぅ……貴様が出てきたなら、仕方がない。お嬢さんは解放しよう。しかし、俺は諦めてはいない。近いうちにまたお目にかかろう! ははははは、はぁっはっはっはっは・・・………。
A:ちぃ、逃がしたか。
C:あの、ありがとうございます、唐揚げ一等兵様。このご恩は必ず。
A:例には及びません。それより、貴女は積木綾さんで間違いありませんね?
C:はい、わたくしは確かに積木綾ですわ。でも、それが一体何か?
A:実は、文化週刊号の無料配布誌の編集などの係が決まったのです。お父上から何かお聞きになってないですか?
C:そうですね……。あ、文化週刊号からは文紡新入生が参加できる、とおっしゃっていましたわ。
A:ふむ、なるほど。……そうですね。お父上にお話したいことがあります。申し訳ないのですが、同行させて頂いてよろしいでしょうか?
C:勿論ですわ。…………あ、たいへん! 文紡公式ブログのハードルが未だ上げられているそうです!
A:あぁ、ご安心を。それなら次のお方が笑いあり、涙あり、友情有り、離婚歴あり、ローン有り、躊躇なしのスペースオペラ的ブログをしてくれるはずですから。
C:それなら安心しましたわ。
A:では、早く行きましょう。

続かない。そしてごめんなさい。

2018.04.25 部会報告


2018 . 04 . 29 17 : 11  部会報告
こんにちは。5月の某大型連休が9連休にならないことに異議申し立てをしたいゴールデンウィーク2日目、モコです。
早速部会報告と参りましょうか。


① 更新届提出
これで今年も活動できます。文紡は永遠に不滅です!

② ふたば祭まとめ
黒字です!わーい!!新歓費に充てさせていただきます。

③模擬返答会
犠牲……じゃなかった、担当者が決まりました。
模擬返答会は普段(グループ分けを行い、グループ内で批評し合う)のとは違い、あやつむメンバー全員から批評が飛んできます。なにそれこわい。
模擬とはいえ〆切はゼッターイですよ。

④文化週間号テーマ決定
テーマは「煙草」になりました。お酒と煙草は二十歳から!
……新歓号でJCに喫煙させちゃったよ。おいおい。


以上、部会報告でした。
面白味のある報告はきっと次の方がしてくれることでしょう。それでは~

2018.4.18 部会報告


2018 . 04 . 25 17 : 51  部会報告
いつの間にか春になり気温も徐々に(?)上がってきたこの頃、皆様如何お過ごしでしょうか。
最近推し機種が後二ヶ月で消滅することが判明し日々を鬱々と過ごしているアークです。
ブログ更新にあたりなんかクッソ高いハードルが立ってるらしいですが、私は日々推しが消えるという事実を受け止めきれず涙にあけくれて過ごしておりますため何も見えません。多分その辺に倒れてるんだと思います。
でもまあどれだけ落ち込んでようと仕事は仕事です。ということで部会報告行かせていただきます。ん?もう次の週になってる?部会もう始まる?それを言っちゃあおしまいよ

1.ふたば祭お疲れ様でした!
今年は気温が例年に比べて高くチヂミの売り上げは振るいませんでしたが、それでもなお沢山の方にご来場いただきました!
これからも四月中は新歓として水・金4限後に茶話会を行っておりますので、「気になるけどまだ行けてない!」って方はぜひ遊びに来てくださいね。部員一同お待ちしております。

2.文化週間号テーマ募集開始!
6月末の文化週間で無料配布予定の文化週間号のテーマ募集を開始しました。
こちらは四月入部の方がはじめて参加出来る号となります。
来週の部会でテーマが決定されますので、入部を考えておられる方は是非今週の部会にご参加ください。テーマ投票は仮入部でも出来るよ!あと10分で部会開始だけどな!

3.新歓カラオケ日程調整開始しました!
文紡では新しく入られた方を歓迎するイベントとして新歓カラオケというものを毎年行ってます。
入部を決められた方の元には担当者からそろそろ日程確認のメールが届くかと思います。
文紡の「創作活動が好きなら誰でもなんでも受け入れる」の精神が垣間見られるカラオケ(訳:各自が好き勝手に好きな曲歌う会)となりますので、奮ってご参加ください!

今週(今週……?)の部会報告は以上です。
ここに面白い文を挿入すべきなんでしょうが考えてる暇あるなら更新したほうがいいので切り上げます。
なんか思い付けばまた差し替えておきます。
それではまた!多分数日後には更新されるよ!

2018.4.11 部会報告


2018 . 04 . 14 22 : 40  部会報告
こんにちは。 機械は叩けば動くと心の底から信じています、ほたるです。

近年は「デジタルネイティブ」なんて言葉もあるそうですが、私はそうではありません。私が生まれた頃はスマートフォンなぞなかったですし、パソコンは一人一台どころか一家に一台だって常識ではありませんでしたし、Wi-Fiとかいうおかしなモノがそこらを飛んでもいませんでした。
それがいつの間に……と日々嘆いているのを知ってるでしょーーにっ! と怒りにまかせて翌日更新です。


それでは、部会報告に参りましょう。

1 Twitterもろもろ

既にご覧になった方も多いかと思いますが、Twitterに新たな情報をアップしましょう、というお話です。

一つは春号「旅」完成のお知らせです。新入部員に初めて批評してもらう作品がこれではちょっと……というような作品を、ここぞとばかりに出した部員も多数の春号、部室やふたば祭、通販で、ぜひお手に取って下さい!

もう一つは新入生の皆さんへ向けて、あやつむ部室への行き方です。810教室から部室までの道のりを写真つきでご覧頂けます。あやつむの場所が分からない! という方は、ぜひご活用下さい。


2 新歓号のビラ増刷

大学構内3カ所にて無料配布しております新歓号には、あやつむのご紹介をするビラを付けております。
しかし、多くの方々にお手にとって頂きましたおかげで、このビラ付き新歓号がもうすぐなくなりそう……ということで至急ビラを増刷いたしました。まだお持ちでない方、よろしければお手に取ってご覧下さいね。


3 ふたば祭の準備

4/19(木)~21(土)に開催されます、ふたば祭に向け、せっせと準備中です。
水色ブロックの1にて、チヂミ(と部誌)を販売いたします。皆さま食べにいらして下さいね!


さて、ご報告は以上です。


そして上がりに上がったハードルですが、
わたくしめ、絵はからきしダメですし、機械にはとてつもなく弱いですし、関西人でもないのでスイッチも入りません。(近畿地方でありながら、「関西と一緒にせんとくれやす」と不遜にも言い放つ地域の生まれ育ちでございます)

50メートル走だけでも息切れしそうな運動音痴には、ハードルを跳ぶなんて到底無理です。
次の方が美しく軽やかにハードルを跳んでくれることを期待しつつ、わたくしめは体育のハードル走を思い出し、全部倒してゴールすることにいたしましょう。

がしゃん! がしゃん!(ハードルが倒れる音)
それでは!