2017.7.12 部会報告


2017 . 07 . 14 23 : 57  部会報告
こんにちは、またはこんばんは。3回生(ただしぴちぴちの15期)のムギです。
初めてこのブログを書くにあたり先輩方の記事を遡ってみたわけですが、なんというかあれですね、小説を書く人の文章力とてもどえらくすごい(語彙力の欠如)。ヒト科アヤツム属イラスト種のわたしは歴戦の猛者に挟まれた村人Aみたいな気分でこの記事を書いております。

***

夏の暑さで記憶があやふやですが、(メモを見返しつつ)部会報告です。

1.文サいろいろ
今年の文化祭のタイトルなど、文サ関連の情報が報告されました。本当にいろいろ報告が(メモを見るかぎり)あったのですが、みすずさんに笑いの女神が舞い降りていたことしか思い出せないのでふわっと誤魔化しておきます。

2.仮装
今年は「ヒーロー・ヒロイン」の仮装をしてお菓子を配るそうです。なんだかハロウィンの香り漂う企画ですね。仮装には毎年新入生が参加するルールのため、今年は15期から二名が参加することになりますが、誰が―生贄―となるのでしょうか。他人事じゃないのでわりとガチで震えてます。

3.防犯講習
女性が危険から身を守るための防犯講習に女性が誰ひとり立候補せず膠着状態が続く中、男性参加も有りとの情報が開示されたとたんに「『我こそは女装男子』という猛者はいませんか?!」と女装男子が熱烈募集される事態となりました。結局くいなさんが立候補してくださり、男子が女装男子にジョブチェンジすることはありませんでした。

4.夏号ポスター
今回は夏号ポスターを単体では作らないことになりました。夏号が発行されるのは夏休み中ですからね……。貼っても誰にも見てもらえない悲しきポスターモンスターを生み出さないためにも秋号と合体させることになりました。

5.秋号スケジュール
秋号制作のスケジュールが決まりました。秋号は表紙がカラーなうえ製本を印刷所にお願いする超豪華版です。詳しい情報はまた直前に!

***

返答会ダイジェスト(ブログ版)

PN:ターコイズ
作った人の知らないチャーシューを発見しました
「「「萌えるもん!!」」」

PN:双糸
カイザー「膝の力を抜いたらどうなるの?教えて膝に詳しい人」
ハクト「膝の力を抜いたら膝が取れます」

返答会は名言迷言のオンパレードだったので、笑いすぎて腹筋どころかよく分からないところが痛くなりました。背骨とか。

スポンサーサイト

2017.7.5 部会報告


2017 . 07 . 12 00 : 55  部会報告
つれづれなるままに、日暮らし、ぱあそなるこんぴゅうたあに向かひて、部会で起こりたるよしなしごとを、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。
というわけで、部会報告です。紹介が遅れました、1回生のフランです。聖さんのように才能を感じさせる部会報告を書いてみたいのですが、なかなか難しいですね。完全に爪痕を残すことしか考えていないような書き出しになりました。
そもそも、部会の一週間後の火曜日なのか水曜日なのかよくわからない時間帯に慌ててこのブログを書いているような超絶意識低い系なので、しっかりと練り込んだブログなど書けるはずがないのですがね。ということで、さっさと部会報告を始めたいと思います。

◎秋号のテーマが決まりました
さらっと結論のみ、要するに秋号のテーマが何になったかということだけを書くのは簡単ですが、それをやってしまうと面白味が半減してしまうので、ちょっとテーマが決定した過程についても書いてみたいと思います。おぉ、文体が安定しねぇ……。
まず第一回投票で「瞳」「偽物」「おとぎ話アンソロ」の三つが決選投票に進みました。毎回テーマ案の一つには出るのですがどうしてもテーマとして採用されることのない、文紡における無冠の帝王こと「虫」はあえなく、第一回投票で落選しました。またの挑戦をお待ちしております。
そして、以上の三つが決選投票に進むことが決定した時、誰がぽつっと呟きました。
「みんな同じ票数になったりして」
これはもうフラグですね。一度立ったフラグは回収しなければならぬ。そしてカルタゴは滅ぼされなければならぬ!(意味不明)
案の定、七票ずつで三つが並びました。そのあと、どうやってその中が一つを選び出すか議論になりました。一度やったやり方は面白くない。というわけで、ハート、ダイヤ、クローバーのトランプ(大統領じゃないよ)のカードを一枚ずつ用意してその中から一枚をカイザーさんが引き、ハートが出たら瞳、ダイヤが出たら偽物、クローバが出たらおとぎ話アンソロにするという方法を採用しました。そして最終的に、選ばれたのは綾鷹ではなくて、瞳でした。というわけで、秋号のテーマは「瞳」に無事に決定しました。皆さん拍手。何人の人が、目玉をえぐる描写を出すのか楽しみですね。

返答会ダイジェスト(ブログ版)
PN;秋月
批評「顔がやや大きい」
燐「小顔に矯正しました。整形外科に行かせました」
一同「整形外科(笑)」

PN;ひらり
感想「愛というより執着という気が」
フラン「愛と執着ってしっかりと区別するべきことなんですかね?」
ルイ「愛と書いて執着を読むんじゃないの」

PN;白餡
批評「なぜ1カ所だけ日本家屋に対して敬語?」
カフカ「やっぱすげー、みたいな感じで思わず敬語になっちゃう感じ、伝わりますか?」
ルイ「選ばれたのは綾鷹でした、みたいな感じ?」
一同「綾鷹(笑)」
ルイ「日本家屋は綾鷹だった……?」

上手いことダイジェストにできたのか不安ですが、書いてみました。もっと面白そうに書きたかったですね。
ということで、皆さん夏号が完成することを、今か今かと首を長くして待っていらっしゃると思いますが、完成しない、ということはありませんので、焦らずお待ちください。
そして、いつになるのかはわかりませんが、私が再び部会報告を書くときにまたお会いしましょう。フランでした。

2017.6.28 部会報告


2017 . 07 . 05 00 : 08  部会報告
こんにちは、こんばんは。どうも初めまして、一回生の千といいます。
こういうの(ブログ)は初めてなので、何を書いていいのか迷いますね。
とりあえず部会報告をします(唐突)。

1.秋号テーマの募集開始
秋号のテーマ決定だったりを、この時期から始めます。7/5に決まる予定です。お楽しみに!

2.文フリについて、いろいろ決定!
文フリのあれやこれやが決まりました。編集担当だったり、表紙担当とかだったりですね。
先輩方曰く、「この時期は忙しい」みたいなんですけど、どれほどの数の人が締め切りに間に合わなくなるのだろうか……。
戦々恐々です。自分は文フリに参加しないんですけどね!

続いて……返答会ダイジェスト!(ブログ版)

PN.狛犬
感想:登場人物みんな腹黒い。くずs(複数形)ですね。
くいな「今回は、普通のかわいい女の子を書いたつもりやねんけど」
感想:この女の子はとってもかわいいと思います
くいな「かわいいと言ってくれる人がいた!」

PN.敷
感想:感動しました。
感想:なんかほっこり。
ハクト「一応DV要素があるのに、ほっこりする作品になるとは」
感想:人間ってめんどくさいなーって思った。倫理ですね。
ハクト「っすね」(様々な考えがあるうえで、この長さの返答になった)

返答会ダイジェスト終了
ダイジェストと言いつつ、各々の感想に対する反応集みたいになってしまった……。
う~ん、次はもっとうまくまとめたいですね。

以上、部会報告でした。