2017.7.5 部会報告


2017 . 07 . 12 00 : 55  部会報告
つれづれなるままに、日暮らし、ぱあそなるこんぴゅうたあに向かひて、部会で起こりたるよしなしごとを、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。
というわけで、部会報告です。紹介が遅れました、1回生のフランです。聖さんのように才能を感じさせる部会報告を書いてみたいのですが、なかなか難しいですね。完全に爪痕を残すことしか考えていないような書き出しになりました。
そもそも、部会の一週間後の火曜日なのか水曜日なのかよくわからない時間帯に慌ててこのブログを書いているような超絶意識低い系なので、しっかりと練り込んだブログなど書けるはずがないのですがね。ということで、さっさと部会報告を始めたいと思います。

◎秋号のテーマが決まりました
さらっと結論のみ、要するに秋号のテーマが何になったかということだけを書くのは簡単ですが、それをやってしまうと面白味が半減してしまうので、ちょっとテーマが決定した過程についても書いてみたいと思います。おぉ、文体が安定しねぇ……。
まず第一回投票で「瞳」「偽物」「おとぎ話アンソロ」の三つが決選投票に進みました。毎回テーマ案の一つには出るのですがどうしてもテーマとして採用されることのない、文紡における無冠の帝王こと「虫」はあえなく、第一回投票で落選しました。またの挑戦をお待ちしております。
そして、以上の三つが決選投票に進むことが決定した時、誰がぽつっと呟きました。
「みんな同じ票数になったりして」
これはもうフラグですね。一度立ったフラグは回収しなければならぬ。そしてカルタゴは滅ぼされなければならぬ!(意味不明)
案の定、七票ずつで三つが並びました。そのあと、どうやってその中が一つを選び出すか議論になりました。一度やったやり方は面白くない。というわけで、ハート、ダイヤ、クローバーのトランプ(大統領じゃないよ)のカードを一枚ずつ用意してその中から一枚をカイザーさんが引き、ハートが出たら瞳、ダイヤが出たら偽物、クローバが出たらおとぎ話アンソロにするという方法を採用しました。そして最終的に、選ばれたのは綾鷹ではなくて、瞳でした。というわけで、秋号のテーマは「瞳」に無事に決定しました。皆さん拍手。何人の人が、目玉をえぐる描写を出すのか楽しみですね。

返答会ダイジェスト(ブログ版)
PN;秋月
批評「顔がやや大きい」
燐「小顔に矯正しました。整形外科に行かせました」
一同「整形外科(笑)」

PN;ひらり
感想「愛というより執着という気が」
フラン「愛と執着ってしっかりと区別するべきことなんですかね?」
ルイ「愛と書いて執着を読むんじゃないの」

PN;白餡
批評「なぜ1カ所だけ日本家屋に対して敬語?」
カフカ「やっぱすげー、みたいな感じで思わず敬語になっちゃう感じ、伝わりますか?」
ルイ「選ばれたのは綾鷹でした、みたいな感じ?」
一同「綾鷹(笑)」
ルイ「日本家屋は綾鷹だった……?」

上手いことダイジェストにできたのか不安ですが、書いてみました。もっと面白そうに書きたかったですね。
ということで、皆さん夏号が完成することを、今か今かと首を長くして待っていらっしゃると思いますが、完成しない、ということはありませんので、焦らずお待ちください。
そして、いつになるのかはわかりませんが、私が再び部会報告を書くときにまたお会いしましょう。フランでした。
スポンサーサイト