2017.9.20 部会報告


2017 . 09 . 26 00 : 38  部会報告
こんにちは、フランです。早く部会報告を書かなくてはいけない、書かなくてはいけないと思いつつだらだらとこんな日時まで延ばしてしまってクズを極めているフランです。
どんな風にブログを書こうかと過去に皆さんが書いたブログを見返してみたのですが、皆さんそれぞれはっちゃけていて個性が強かったので、自らの思うままに書こうと思います。

○帝からのお恵み
お恵みは突然始まりました。我が文紡が誇る帝(カイザーさん)は合宿の際に残ったお菓子類をばらまき始めました。
私を含め部員たちは、一瞬目を丸くしましたが、すぐに状況を理解したように、帝の周りに群がりました。それはまるで、餌を貰おうと必死になっている雛のようで、私からしてみても滑稽な姿でした。
それを見た帝はにんまりと不敵な笑みを浮かべ、お菓子を配布し続けました。いつしか帝の不敵な笑みは表情だけに留まらず、声にまで反映されるようになっていました。
「ふはははは」というまるで本当の皇帝のような声が帝の口から零れるようになっていました。
文紡の大黒柱である帝の姿が、更に大きく見えた瞬間でした。

(この文章には虚偽と誇張が含まれています)

○チヂミの試食会をしました
さて、今年の銀杏祭に向けてチヂミの試食会を行いました。諸事情により、今年からカット野菜を使うことになったのですが、味は特に問題ありませんので、皆さん安心してご購入くださいませ。
試食会は調理工程の確認や調理の練習も兼ねていたのですが、やはり焼くのは難しいですね。油の分量を間違えて焼いているというよりは揚げているというような状況になっていました。けど、安心してください。それぞれの得意工程で役割分担をしますので、完成度の高いチヂミになることは間違いありません。銀杏祭にお越しの折にはあやチヂミをご贔屓くださいませ。

部会報告としては以上です。
ちなみに、9月18日に文学フリマがありました。たくさんの方にあやつむのブースへ足を運んでいただき誠にありがとうございます。
あやつむの部誌を買い忘れたということがありましたら、通販を利用していただくかお近くのあやつむ部員まで何なりとお申し付けくださいませ。
それではフランでした。
スポンサーサイト