あやつむ冬の大学級会


2017 . 12 . 06 01 : 45  その他
こんばんは、3回生のルイです。
12月に入り、寒い日が一気に増えましたね。早いもので今年も残るところあと一月、すなわち我々3回生の引退も
近づいてきたということです。引退したくないなあ、もっとここにいたいなあ。引退しても部室には顔出すけど

さて、そんな寒い中、長居公園で変なポーズをとったり、植え込みの中に隠れていたりする、怪しげな大学生の集団を発見。

そう、我々文紡です!

……いやいや、別に変なことしてたわけじゃないです! 普通にだるまさんがころんだとかけいどろとかかくれんぼとか
やってただけですってば! ほら、大学生ということを除けば何も変じゃないでしょ?

だるまさんがころんだでは一部の部員が崇められたり、グラサンをかけた部長が変なポーズでにじり寄ったりしてましたけど。
けいどろで泥棒が次々と捕まる中、ある二回生が植え込みの中に潜んで独り勝ち状態だったけど。
かくれんぼでは本気で隠れた結果死体遺棄現場みたいになった人もいたけど。

……うん、普通普通。あやつむ基準では。


翌日に筋肉痛が起こるくらいに全力ではしゃいだ後は焼肉でした。
知ってるかい、名目は1ヶ月前の銀杏祭の打ち上げなんだぜ……。

焼肉では何が起きたか?

ひたすら肉焼いて食ってました!

ひとつ肉を焼き後輩の皿へ、もう一つ肉を焼き自分の皿へ……。
お肉はおいしいからね、しかたないね。


こうして残り少ない今のメンバーでいられる時間は楽しく過ぎていったのでした……。



3回生のラストブログのハードルがどんどん上がってますね。きっと次の人はこの期待に応えてとっても面白いブログを
書いてくれるでしょう。 と次の人に上がりに上がったハードルを託し、私のラストブログを終えさせていただきます。











え、いつもの部会報告じゃなく、わざわざ個別で書いた理由? それはラストブログの日数調整をミs
ゲフンゲフン、大学級会がとっても楽しかったからですよ☆
スポンサーサイト